宮前区・宮崎台の内科・小児科「神奈川ひまわりクリニック」

電話番号:044-853-7001 東急田園都市線 宮崎台駅「北口」より徒歩5分
神奈川ひまわりクリニック > クリニックからのお知らせ

【2017-2018年シーズン】季節性インフルエンザワクチンの供給について

2017-18年シーズンのインフルエンザワクチンは、製造工場途中でのウイルス株変更などにより入荷時期が例年より大幅に遅れることが平成29年9月15日付けで厚生労働省より事務連絡でわかりました。

全国的にワクチンの不足が一定期間おこりますが、接種ピークを迎える頃には安定供給される予定です。

 

☆今冬のワクチンに係る安定供給対策について(一部抜粋)☆
生産予定量や昨シーズンの使用量を勘案すると、ワクチンを効率的に活用することが例年以上に重要な状況である。
①13歳上の者が接種を受ける場合には医師が特に認める場合を除き「1回注射」であること
②昨シーズン以上にワクチンの効率的な活用を徹底すること

 

厚生省の連絡に伴いひまわりでは

毎年インフルエンザ予防接種は専用時間での接種を行って参りましたが、早期にインフルエンザワクチン確保が難しいことから、例年10月中旬頃から開始しておりましたインフルエンザ予防接種専用時間を11月より開始することといたしました。

※専用時間を作ることにより他の感染症の方と接触することなく効率的に接種ができます。

尚、インフルエンザワクチンの入荷状況によって専用時間の予約を早期締め切りや、
人数制限をかけることもございますのであらかじめご了承ください。

ひまわりクリニックの本年度インフルエンザ予防接種は1回3000円(税込)の 据え置き価格に決定いたしました。
対象年齢により専用時間を設けておりますので1人でも多くの地域の皆様により安心して接種頂けるよう努めます。

2パターンの専用時間を取らせていただきます。

※事前に窓口で直接予約が必要です(予約人数分の予診票をお渡しします)

※それぞれの専用時間では対象の年齢のみの接種となります

※専用時間以外でのインフルエンザ予防接種は出来かねます

※風邪症状のあるかたの入室自体ご遠慮いただいております

※インフルエンザ予防接種専用時時間の為診察はできません

予約を取るだけの専用時間もございます
H29.10.20~予約開始 ※ご予約は窓口にて承ります。お電話、ネット等ではできません。

インフルエンザ来院予約専用時間⇒水、金 13:151345 (10月~11月末までの限定期間のみ)

 お風邪の方等の接触がございません。

一人でも多くの地域の方にインフルエンザ予防接種をしていただけるように、予診票、回数、接種量の確認等、より高い安全性を提供したいと思っております。みなさまのご協力どうぞよろしくお願いいたします。

< 2017/10/19 >

インフルエンザ予防接種について①

【インフルエンザ予防接種について①】
~インフルエンザ予防接種専用時間 ご協力のお願い、及び御礼~

10月20日(金)から予約開始致します。
窓口での事前来院予約になります。
接種希望日の4日前までを目安にご予約ください。
ご予約のキャンセル、日にちの変更はお電話でも可能です。
(ただし、予約日を前倒しでの変更はできませんので、ご了承ください)

神奈川ひまわりクリニックでは、2010年度よりインフルエンザの予防接種は専用時間のみの実施となっており、皆様におかれましては、毎年、雨の中並んでいただいたり、開始まで外でお待ちいただいたりと、専用時間での接種にご協力くださり、誠にありがとうございます。

専用時間について種々のご意見を頂いておりますので、改めて、ひまわりは下記の通り考えておりますこと、何卒ご理解下さい。

 

①専用時間の設置に至るまで

ご記憶の方も多いと思いますが、2009年4月にメキシコで発生した当時の新型インフルエンザの際、
当初、感染死亡率が高いと言われ、日本においては5月に初患者発生、
6月中旬までは、感染者は強制入院でしたが、あっという間に広がりました。

これに対するワクチンは10月から優先順位順での接種がなされました。
当時は新型及び従来型のインフルエンザの予防接種の2つを実施していました。

移転前のひまわりクリニックでは、隔離室が2つしかなく、(現在は5つあります)
その状態で予防接種を診療時間内に行っておりましたので、
新型インフルエンザ患者さまの外来受診待ちの隣で、インフルエンザワクチンの接種希望の方が待つなど、
本末転倒なことが起きていました。

予防接種を受けに来て、他の病気にクリニックで感染するのはいかがなものかと思い、
2010年から専用時間の設置となりましたが、昨年度より、専用時間をより精度を高く、
年齢に応じて二つに分けました。

 

先生予防接種

②予防接種の目的について

その目的は大きく3つあります。
(1)個人 (2)集団 (3)国家

(1)個人
各個人レベルが抗体(病気に対する抵抗力)を獲得することで、
個人レベルで病気にかからない、個人の健康面でのメリット。

(2)集団
その各個人個人の集まりが集団です。
一人一人が抗体を持つことによって、公衆衛生的意味合いもあります。
公衆衛生での予防接種の最大の成功例は、天然痘の撲滅です。
あと2年ほどでポリオも地球上から撲滅できます。
地球という集団での地道な予防接種の成果です。

(3)国家
その病気を予防することによって、発症した際の社会生産性損失を低減できます。
例えば、水痘については、平成26年10月から公費無料化となりました。
その結果、国家レベルにおいては、
追加の接種費・・・150億円
回避される社会的生産性損失・・・510億円 (内、医療費110億円)
で、360億円の費用の低減が推計されています。
(*社会生産は、家族の付き添い・看護による、1年間の生産性機会の損失の回避分を推計)
この事は、ひまわりのもう1つのテーマである、
「あなたのお財布にやさしく、国のお財布にも少しでも優しく」に一致します。

 

③インフルエンザ予防接種専用時間を設けることによってのメリット

(1)他の具合の悪い方と一緒にならないので、安心してお待ちいただけます。

(2)その時間はインフルエンザの予防接種のみとなりますので、時間当たりより多くの希望者に接種できます。
例年、地域の他の医院が予約受付を終了した後も、ワクチンのあるうちは接種をしています。
公衆衛生的観点から、一人でも多くの地域の方に接種することで(当院が初めての方にもです)、
地域の集団への流行が防げると、考えております。

(3)短時間でより多くの方に接種していますので、価格を低めに設定できます。
以前は3価であったワクチン株が、現在は4価へと増えているため原価も上がっておりますが、
価格は据え置きの3,000円とします。

(4)近い将来、いずれ流行するであろう、新型インフルエンザ(鳥)や、
他の流行性疾患の際における予防接種の(私も接種希望者のどちらにとっても)練習だと思っております。

 

⑤インフルエンザ予防接種専用時間についてのお願い

(1)午前診療終了後(13時)、院内消毒の為一旦閉めますので、中でお待ちになることはできません。

(2)インフルエンザ予防接種以外の診療はできません。

(3)事前予約時にお配りした予診票を必ずお持ちください。(本年度の予診票のみ有効)

(4)体温は自宅にて計り、熱の無いことを確認し、予診票にご記入してお持ちください。

(5)料金は1回3,000円です。お釣りの無いようお願い致します。

(6)当日お渡しする領収書とは別の形式の領収書をご希望の場合は、
後日、お渡しした領収書と引き換えでご用意致しますので、窓口まで直接お越しください。

(7)中学生までのお子さまは必ず、ご両親のどちらかの同伴が必要です。

専用時間ということで、皆様にはご不便をおかけすることもございますが、
何卒、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

なお、予約は10月20日(金)から開始致します。窓口での事前来院予約になります。

< 2017/10/19 >

インフルエンザ予防接種について②

【インフルエンザ予防接種について②】
~インフルエンザ予防接種の予約、お問い合わせに関して

10月20日(金)より予約開始致します。
窓口での事前来院予約になります。
接種希望日の4日前までにご予約ください。
ご予約のキャンセル、日にちの変更はお電話でも可能です。
(ただし、予約日を前倒しでの変更はできませんので、ご了承ください)

(1)インフルエンザ予防接種に関するお電話でのお問い合わせは、
通常診療に支障をきたしますので、ご遠慮ください。

 

(2)インフルエンザ予防接種専用時間は、一般診療は致しません。
接種前に風邪症状、発熱、咳などの症状がある場合は、医師の判断が必要となりますので、
通常診療時間内に診察を受けてください。

 

院長注射

(3)中学生までのお子さまは必ず、ご両親のどちらかの同伴が必要です。

 

(3)ご予約は窓口にて直接承ります。(予約開始:10月20日~)
来院予約や接種の専用時間等について、詳しくは下記のお知らせページをご覧ください。
→インフルエンザ予防接種について
スマホ版 PC版

 

(4)風邪の方と一緒にならずに済むよう、予約につきましても専用時間を設けました。
事前来院予約専用時間  水・金 13:15~13:45 (窓口のみ)10月20日(金)~

※事前来院予約専用時間は11月末にて終了します。
※通常診療時間内でもインフルエンザ事前来院予約ができますが、
診療が優先の為、お待たせすることをご了承ください。

 

(5)代金は1回3,000円です。お釣りの無いようご準備ください。
なお、当日お渡しする領収書とは別の形式の領収書をご希望の場合は、
後日、お渡しした領収書と引き換えでご用意致しますので、窓口までお越しください。

 

その他、よくある質問をまとめました。→ インフルエンザ予防接種Q&A

< 2017/10/19 >

インフルエンザ予防接種について③

【インフルエンザ予防接種について③】
~インフルエンザ予防接種について(生後6か月~64歳までの方)

10月20日(金)より予約開始致します。
窓口での事前来院予約になります。
接種希望日の4日前までにご予約ください。
ご予約のキャンセル、お日にちの変更はお電話でも可能です。
(ただし、予約日を前倒しでの変更はできませんので、ご了承ください)

なお、水銀が添加されていない(チメロサールフリー)ワクチンは製造されていません。
従いまして、ご予約もできかねます。
日本産科婦人科学会では、チメロサールの胎児への悪影響はないとされており、通常のインフルエンザワクチンの接種を推奨しております。

数年前にインフルエンザワクチンの原価が800円程度値上がりしましたが、
今年度も当院のインフルエンザ予防接種は1回3,000円(税込みの据え置き価格に決定致しました。

対象年齢により専用時間を設けておりますので、一人でも多くの地域の皆様に、より安心して接種していただけるよう努めます。
なお、専用時間は年齢によって曜日が異なりますので、ご注意ください。

●3歳以上~大人(64歳まで)
⇒11/4~ 毎週土曜日 13:15~13:45まで (13:40までに入室)
●生後6ヵ月~3才前まで
⇒11/6~ 毎週月曜日 14:15~14:35まで (14:30までに入室)


↑タップorクリックで拡大できます。

上記2パターンの専用時間を取らせていただきます。
それぞれの専用時間では対象の年齢の方のみの接種となります。

65歳以上の方はこちらをご覧ください。
→川崎市65歳以上の方のインフルエンザ接種について
スマホ版 PC版

一人でも多くの地域の方にインフルエンザ予防接種をしていただけるように、
専用時間を設けることによって、予診票、回数、接種量の確認等、より高い安全性を提供したいと思います。

1歳頃のお子様で、他の予防接種とのスケジュールとインフルエンザを合わせる場合は、通常診療時間内にて完全予約と致しますので、まずは母子手帳を持って事前にご来院になりご予約ください。

その他の方は専用時間での接種になります。なお、予約の受付は窓口のみになります。電話ではできません。

風邪の方と一緒にならずに済むよう、予約につきましても専用時間を設けました。
事前来院予約専用時間  水・金 13:15~13:45
※祝日にあたる日は除く

通常診療時間内でもインフルエンザ来院予約ができますが、
診療が優先の為、お待たせすることをご了承ください。

~接種までの流れ~

①申し込みされる前に

インフルエンザ予防接種専用時間カレンダーより予約日をお選びください。
年齢に応じて専用時間の曜日、時間が異なります。ご注意ください。
お子様(生後6ヶ月~13歳未満)は2回接種分ご予約いただきます。
あらかじめ希望日を2日分ご用意ください。
2回接種の場合の間隔は3週~4週です。

●3歳以上~大人(64歳まで)
⇒11/4~ 毎週土曜日 13:15~13:45まで(13:40までに入室)
●生後6ヵ月~3才前まで
⇒11/6~ 毎週月曜日 14:15~14:35まで(14:30までに入室)

 


3~13歳前のお子様のおすすめ接種日程はこちら。(拡大できます)
【接種専用時間】

⇒11/4~ 毎週土曜日 13:15~13:45まで(13:40までに入室)

 


6か月~3歳前までのお子様のおすすめ接種日程はこちら。(拡大できます)
【接種専用時間】
⇒11/6~ 毎週月曜日 14:15~14:35まで(14:30までに入室)

65歳以上の方はこちらをご覧ください。
→川崎市65歳以上の方のインフルエンザ接種について
スマホ版 PC版

②事前に神奈川ひまわりクリニック受付にて事前に予約、予診票を受け取る

10月20日(金)より予約開始致します。窓口での事前来院予約になります。
風邪の方と一緒にならずに済むよう、予約につきましても専用時間を設けました。
事前来院予約専用時間  水・金 13:15~13:45 (窓口のみ)
※祝日にあたる日は除く

※通常診療時間内でもインフルエンザ来院予約ができますが、
診療が優先の為、お待たせすることをご了承ください。

予約の受付は窓口のみです。お電話ではできません。
また、予診票を受け取った時点で予約確定となります。
お手数ではございますが、診療時間にご来院ください。
・代理の方でも構いません
・接種される方全員分の「診察券番号」「氏名」「希望予約日」のご用意をお願い致します。
初診の方は、加えて「生年月日」「ご連絡先」がお分かりになるよう、お願い致します。

③インフルエンザ予防接種についての説明文書を読む

予診票の裏にございます説明・注意事項をよくお読みください。

④予約した「インフルエンザ予防接種専用時間」に接種する

接種当日について必ずお読みください。

インフルエンザ予防接種を受けられる方へ

インフルエンザ予防接種専用時間 ご協力のお願い、及び御礼

・予診票のご記入(署名も含む)、検温は来院前にお済ませください。
記入済みの予診票をお持ちの方から受付→接種となります。
・お子様は母子手帳をお持ちください。
・接種料(3,000円)はお釣りの無いよう、ご協力お願い致します。
当日お渡しする領収書とは別の形式の領収書をご希望の方は、後日、窓口にて引き換えでご用意いたします
・専用時間前から院内にてお待ちいただけませんので、何卒ご了承ください。

●3歳以上~大人(64歳まで)
⇒11/4~ 毎週土曜日 13:15~13:45まで(13:40までに入室)
●生後6ヵ月~3才前まで
⇒11/6~ 毎週月曜日 14:15~14:35まで(14:30までに入室)

 

なお、インフルエンザ専用時間は一般診療は致しません。

接種前に風邪症状、発熱、咳などの症状がある場合は、医師の判断が必要となりますので、
通常診療時間内に診察を受けてください。

インフルエンザ予防接種に関するお問い合わせが多く、診療に支障をきたしますことから、
誠に申し訳ございませんが、お電話でのお問い合わせはご遠慮くださいますよう、お願い致します。

よくある質問をまとめました。→ インフルエンザ予防接種Q&A

 

< 2017/10/19 >

インフルエンザ予防接種について④

【インフルエンザ予防接種について④】
~川崎市65歳以上の方のインフルエンザ・23価肺炎球菌予防接種について

①川崎市65歳以上の方のインフルエンザ予防接種は、ご予約制となります。(平成29年10月20日~予約開始)

事前来院予約になります。窓口にて直接ご予約致しますので、まずはご来院ください。
お電話でのご予約は行っておりませんので、ご了承ください。

【対象者】
●川崎市民であること
●接種日に65歳以上であること

【当院での接種期間】
平成29年11月6日(月)~平成28年12月28日まで
なお、当院での接種開始日はワクチン入荷の関係から、11月6日(月)~となっております。
ご予約制となっており、接種は平日の通常診療時間内にて行います。
時間指定の予約はできませんが、午前、または午後の指定をしていただきます。

【金額】
2,300円(税込)
※生活保護・市県民税非課税の世帯の方など、自己負担が免除になる場合がございます。
予約時にお渡しする説明書をお読みください。

当日は、診察券、保険証、又は川崎市民であることの身分証明書を必ずお持ちください。
また、検温をお済ませの上、予診票に記入をお願い致します。

なお、詳しくは川崎市ホームページをご覧ください。 → こちら

 

②65歳以上の方の、23価肺炎球菌予防接種(ニューモバックス)

こちらもご予約制となります。
窓口にて直接ご予約いたしますので、まずはご来院お願い致します。
お電話でのご予約は行っておりませんので、ご了承ください。

【対象】
●川崎市民であること
●今までに23価肺炎球菌(ニューモバックス)を接種していない方
●平成29年度に、満65歳、70歳、75歳、80歳、90歳、100歳以上の年齢になられる方

【期間】
平成29年4月1日~平成30年3月31日まで

【金額】
4,500円(税込)

詳しくは川崎市ホームページをごらんください。 → こちら

< 2017/10/19 >

小児科・阿部先生の10月18日・20日の臨時休診について

10月18日(水)、20日(金)の阿部先生の診療は休診です。

 

 

院長の診察は、
(内科・小児科・皮フ科・アレルギー科) 通常通り行います。

< 2017/10/16 >

生後2か月には予防接種をスタートしましょう!【初回予防接種&スケジュール教室】

ひまわりでは、初めて予防接種を受けるお子さまを対象に、
「初回予防接種&スケジュール教室」を行っております。
毎週火曜日 13:15~ ※5分前集合

※当院HPの他のページに掲載されている開催時刻と異なる場合がありますが、当お知らせに掲載されている時刻が正しい内容となります。(HP内、多数修正中の為、ご迷惑をお掛けいたします)

拡大できます↓

予約制

詳細は下記のページをご参照ください。
⇒初回予防接種&スケジュール相談専用時間について

★予防接種について医師より分かりやすく説明いたします。
(ワクチンの種類や接種期間、間隔、副反応等)
★接種スケジュール作成のお手伝いをし、初回接種(肺炎球菌・ヒブ・B型肝炎)を致します。
★その場で次回以降の予防接種のご予約をお取り致します。

病気の方と接触することの少ない専用時間にて実施いたしております。
院内の消毒も行っていますので、お子さまをお連れでも安心してお越しいただけます。
ごきょうだいをご一緒にお連れの場合は、別の時間をご案内しております。受付までご相談ください。

ご予約制です。
お電話、または窓口にてご予約ください。

神奈川ひまわりクリニック
044-853-7001

 

< 2017/08/30 >

未成年の方の受診について

未成年の方の一人での受診について・・・

高校生までのお子様は基本的に保護者の方の同伴をお願いしております。

☆初めて来院した時

☆前回と違う症状で来院した時

☆3か月以上、来院期間があいた時

神奈川ひまわりクリニックでは、

症状の説明、検査の内容をご理解頂いた上で、検査、投薬を行っております。

「何も変化が無い」と思っていても、新たに検査が必要な場合もございます。

最適な検査・診察を行うために、お子様の受診は保護者の方の同伴をお願いしておりますので、あらかじめご了承ください。

※定期薬の処方等の場合はこの限りではございませんので、ご相談ください。

神奈川ひまわりクリニック TEL:853-7001

< 2017/08/04 >

診察される方へご案内

当院では下図のフローチャートように、初診・再診、大人・小児、患者様それぞれに合わせて診療の受付を致しております。
アイコールやお電話でのご予約を取るときなど、来院の際の参考にしてください。

< 2017/07/08 >

乳幼児健診・予防接種・お子様専用時間のご案内

乳幼児健診・予防接種は予約制です。
ご予約の際は下記のフローチャートを参考に窓口、お電話にてご予約ください。

予防接種予約案内フローチャート

診察券番号をお持ちのお子さまは下記の専用時間(予約制)をご利用いただけます
専用時間は当院1階の診察室、または2階の専用ルームで行っています。

お子様専用時間のご案内_2017.7_1F
お子様専用時間のご案内_2017.7_2F

風邪などの方と一緒にならないお子様だけの専用時間ですので安心してご利用いただけます。
いずれの時間も完全予約制ですので事前にお電話にてご予約ください。

初診の方は通常診察時間に完全予約制にて予防接種をしております。事前に必ずご予約ください。

< 2017/07/07 >
page top
宮前区・宮崎台の内科|神奈川ひまわりクリニックは、あなたの「ひまわり」になりたくて、つくった診療所です。
神奈川県川崎市宮前区宮前平3-3-26 東急田園都市線 宮崎台駅「北口」より徒歩5分 TEL:044-853-7001