お知らせ

神奈川ひまわりクリニック > クリニックからのお知らせ > インフルエンザ予防接種について②

インフルエンザ予防接種について②

2020/10/14


 

10/16(金)より予約受付を開始します。
当院診察券をお持ちのご本人限定で予約可能です。初診の方の予約開始は未定です)

現在予約可能な日程は下記の記事をご確認ください

「【インフルエンザ予防接種】現在予約受付中の日程について」

 

各日程とも、インフルエンザ接種専用時間にて実施致します。
専用時間のご案内はこちら

 

予診票をお渡しする為、窓口での事前来院予約のみとなります。
お電話でのご予約はできません。(具合の悪い方からのお電話がつながりにくくなるため、お電話でのお問い合わせもお控えくださいますようお願い致します)

 

来院予約の為だけの専用時間を設けました(11月27日まで)
毎週金曜日 13:15~13:45

ご予約の際は、接種されるご本人の診察券をお持ちの上、お越しください。

 

接種回数について(令和2年度)
●3年生~大人 → 1回接種
※3年生~6年生で、希望者は2回接種できます。予約時に2回分予約します(キャンセル不可)
●生後6ヶ月~12歳まで → 2回接種
※生後1歳未満はインフルエンザ予防接種の抗体が得にくいことから保護者の接種をおすすめしますが、希望者は接種できます。予約時に2回分予約します(キャンセル不可)

 

参照:例年のインフルエンザ接種回数(厚生労働省推奨)

厚生労働省より
13歳以上(中学生)からは原則1回接種
生後6ヶ月~12歳までは2回接種が推奨されております

世界保健機関(WHO)や米国予防接種諮問委員会(US-ACIP)は、不活化ワクチンに限るワクチンの用法において、9歳以上(3年生)の小児及び健康成人に対しては1回接種が適切である旨の見解を示していることから、当院では予約時の希望により9歳以上は1回でも可能とします。
ただし、医学的な理由により医師が2回接種が必要と判断した場合、基礎疾患がある方などはこの限りではありません。
予約時に1回で希望された場合、後から2回目の予約をとることはできません。

 

接種間隔について
R2.10月より接種間隔が改正されました。
インフルエンザ予防接種後、その他のワクチンを接種する場合は翌日から接種できます。
他のワクチンを接種した後にインフルエンザ予防接種をする場合は、他のワクチン接種の翌日から接種できます。
なお、同じワクチンを接種するときは間隔をあける必要があります。そのため、インフルエンザの予防接種1回目と2回目の間は、2週から4週の間隔をあけてください。

 

ひまわりの願い
~2010年の予防接種専用時間設置から10年、ひまわりモデルとして~

私共、ひまわりでは、いずれ流行する新型感染症(鳥インフルエンザや他の流行性疾患)の予防接種を想定し、2010年に専用時間を設置し、年々精度を上げ進化成長してまいりました。
ひまわりスタッフにとっても、接種希望者にとっても、より安全・安心に多くの方に予防接種を行うという、皆で行う訓練といったところでした。
このひまわりモデルで行う今回のインフルエンザ予防接種が過去10年の成果として、次に続く新型コロナウイルス予防接種への準備になるものと考えております。
地域の皆様のご協力なしには成しえないことと存じます。
全員で協力してこの局面を乗り越え、「明るい日」が訪れる明日を切に願います。

院長