宮前区・宮崎台の内科・小児科「神奈川ひまわりクリニック」

電話番号:044-853-7001 東急田園都市線 宮崎台駅「北口」より徒歩5分
神奈川ひまわりクリニック > どんなクリニックなの?

どんなクリニックなの?

あなたの「ひまわり」になりたくて、つくった診療所です。

神奈川ひまわりクリニックなによりもしっかりとした診療を

まずはあなたのおはなしをしっかりと聞くこと。

その上で、病気の原因をいち早く突き止めるため、院内でいくつかの検査を実施することがあります。

レントゲンや、血液迅速検査器、各種迅速検査キットなどを揃えているのはこのためです。

その場で結果を出すことで、より適切な治療を行うことができるのです。

また、必要に応じて適切な他の医療機関を御紹介するほか、特にお子様には、「怖い」「痛い」思いをさせない診療を心がけておりますのでご安心ください。

 

神奈川ひまわりクリニックで きるだけお待たせしない環境で

いくら診療のためとはいえ、病気の時に長時間待つのはいや。

①待合室の状況を常に把握しながら、院内の全てのスペースを有効に利用し、時にそのスペースが診療室に早変わり、緊急性を要さない相談などは別に時間を設けております。また、一部時間帯で医師を2名配置することで、更にお待たせしないように努めています。

②お熱・お咳・気持ちが悪い方は、独立した個室でお待ちいただきます。
他への感染を予防することで、お互い気を遣わない快適な環境を用意致しました。
院内の様子ページへ

③お薬をその場で説明しながらお渡しする院内処方ですので、薬局にお薬を取りに行く手間も省けます。

 

神奈川ひまわりクリニックジェネリックで、優しく

急な病気の治療にかかるお金は、いわば予想外の出費。
定期的な医療費も、嬉しくない出費(医療経済学では負の消費といいます)
同じ効果が得られるのであれば、できるだけあなたの負担は抑えるべきではないでしょうか。

そこでひまわりは、

院内処方でお安く、薬局と同レベルのサービスを。

「院内処方にこだわる」ページへ 院内処方と院外処方の違いについて説明しています。

ジェネリック医薬品を積極的に採用。

さまざまな観点から、あなたのお財布にやさしく、国のお財布にも少しでも優しくして、現状の医療制度が続くことを、
ひまわりは切に願っています。

これからも身近な街の診療所として、親身に寄り添える医療を目指しています

小野龍太 院長プロフィール

page top
宮前区・宮崎台の内科|神奈川ひまわりクリニックは、あなたの「ひまわり」になりたくて、つくった診療所です。
神奈川県川崎市宮前区宮前平3-3-26 東急田園都市線 宮崎台駅「北口」より徒歩5分 TEL:044-853-7001